莫大な人気を誇る「第3世界」の逮捕事例

第3世界

「第3世界」の逮捕事例

2008年に摘発を受けた人気サイトが「第3世界」です。「第3世界」が違法配信における国内初の逮捕事例で、サイトの運営者の逮捕を受けて他の違法着うたサイトが急に姿を消しました。
同サイトが摘発されたのを皮切りに、違法配信サイトや掲示板の取り締まりが厳しくなり、次々と同様の手口で違法配信しているサイトの逮捕が始まったのです。
「第3世界」が摘発されたことによって、同サイトのホスティング会社の役員までもが逮捕されました。このことから、ホスティング会社も「第3世界」の逮捕によってかなりの打撃を受けたことがお分かり頂けるでしょう。
同サイトの逮捕による見せしめ効果で、違法配信運営者が目立たないレンタル掲示板に影を潜めざるを得なくなりました。
「第3世界」は超人気着うたサイトで、会員数は100万人にも上るとされていました。楽曲ラインンナップが豊富なのが人気の理由の1つでもあり、邦楽はもちろん洋楽にも力を入れていました。なんといってもユーザーリクエストにきめ細かに応えていたことが一番の人気の秘訣でしょう。「第3世界」は洋楽好きにとっても十分に楽しめる内容で、他のサイトもここは見習うべきでしょう。でも結局行っていることは違法には違いないわけですから、せっかくの努力も水の泡です。
著作権法が改正され厳しくなったこともあり、今後「第3世界」のような主力な違法着うた配信サイトが表に出てくることはないでしょうが、同サイトの逮捕事例はいつまでも心に留めておきたい事例でもあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ