PVの仕上がりも上々:AKB48“真夏のSounds good !

PVの仕上がりも上々:AKB48“真夏のSounds good !

36名の選抜メンバーにより、製作されたシングルが“真夏のSounds good!”です。同じく夏ソングの“Everyday、カチューシャ”の倍の人数になりました。
18名×2の組み合わせだそうですが、楽曲のメンバーに選出されるのは名誉なこと。PVでも気の入ったダンスを見せています。

 

ファンの皆さんも、選挙とかあって大変そうですが、動画共有サイトなどのコメント欄もそれほど荒れることなく、応援メッセージがたくさんですね。
動画共有サイト対応もバッチリで、旧曲はプロモーションとして流し、新曲はしっかりと削除依頼を行なっています。
PVは、白い砂浜に白いビキニの女の子が、整列して踊っています。国によれば、ロリコンもしくは、未成熟と判断されるかもしれませんが、まぁどの地域の男性でも4分ぐらいは座って見るのではないでしょうか。

 

こういうのを見て、女性はどんな風に思うのか聞いてみたことがあるのですが、あまりにも本音を語ってくれた結果、AKB48のファンの皆さんに怒りを買う内容だったので、書きません。
曲の方は、従来の期待を裏切らない出来具合。「どれも同じ」に聞こえそうなモノですが、同じ夏をテーマにした歌でも、“Everyday、カチューシャ”とは印象が違い、抜けが良くなったように思います。
メンバー個々の特徴を、ほんの1フレーズソロで見せて、全体に戻る。という繰り返しですが、小出しにする部分が上手ですね。ファンが何度も繰り返し視聴するのもわかります。


ホーム RSS購読 サイトマップ